新着情報

ウィリエールがパートナーを務める、カザフスタンのUCIワールドチーム「アスタナ プロチーム」と、バイクスポンサーを務める、フランスのUCIプロチーム「トタル・ディレクトエネルジー」のレース情報を中心にアップしています。
各チームが参戦するレースのスケジュール、及び結果は、コチラでご案内しています。

space

2020.09.18 ツール・ド・フランス 2020 - 第17ステージ:アスタナ 優勝!

TDF
ALEXEY LUTSENKO

16日に開催された「ツール・ド・フランス」の第17ステージ(グルノーブル~メリベル・コル・デ・ラ・ロゼ:170km)で、アスタナ・プロチームのヒルクライマーにして今大会のアスタナのエース、ミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)が優勝しました!


獲得標高4200m超のクィーンステージ(最難関ステージ)。
前半は、フラットなコース。中盤から、標高2000m、登坂距離17.1km、平均勾配8.4%の超級マドレーヌ峠を越え、急勾配なダウンヒル。
そしてツール初登場の標高2300m、登坂距離21.5km、平均勾配7.8%、最大勾配24%の超級ロズ峠の山頂へ。


"スーパーマンロペス"は、マドレーヌ峠も難なく超え、破壊力抜群のロズ峠、残り2.5kmでアタックをかけ、後続を振り切り、独走でフィニッシュ!


このステージ優勝で、総合3位に浮上した。


➤ YouTube | ツール・ド・フランス 第17ステージ ハイライト

space
WINNER WINNER WINNER

ミゲルアンヘル・ロペス Miguel Ángel López Moreno
出身国:コロンビア/生年月日:1994年2月4日/身長:164cm/体重:59kg/脚質:クライマー
2014年ツール・ド・ラブニール総合優勝/山岳賞。2014年ブエルタ・ア・コロンビアU23総合優勝/区間優勝。
2015年にアスタナ・プロチームに所属。2015年ブエルタ・ア・ブルゴス ヤングライダー賞/区間2勝。2016年ツール・ド・サンルイス ヤングライダー賞/区間優勝。2016年ツール・ド・ランカウイ総合3位/区間優勝。2016年ツール・ド・スイス総合優勝。2017年ツアー・オブ・オーストリア区間優勝。2017年ブエルタ・ア・ブルゴス区間優勝。2017年ブエルタ・ア・エスパーニャ区間2勝/総合8位。2018年ツアー・オブ・オマーン ヤングライダー賞。2018年アブダビ・ツアー ヤングライダー賞/総合3位。2018年ツアー・オブ・ジ・アルプス区間優勝。2018年ジロ・デ・イタリア総合3位/ヤングライダー賞。2018年ブエルタ・ア・ブルゴス区間優勝。2018年ブエルタ・ア・エスパーニャ総合3位。2019年ツアー・オブ・コロンビア総合優勝。2019年ボルタ・ア・カタルーニャ総合優勝/ヤングライダー賞/区間優勝。2019年ジロ・デ・イタリア ヤングライダー賞/総合7位。2019年ブエルタ・ア・エスパーニャ総合敢闘賞/総合5位。
今年2月にヴォルタ・アン・アルガルヴェの第4ステージで優勝し、総合3位に。

ASTANA Pro Team(英語)

space

Tour de France 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:ツール・ド・フランス 2020

space

シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

2020.09.11 ツール・ド・フランス 2020 - 第11ステージ:ヨン・イサギレ 落車リタイア

ツール・ド・フランス」の第11ステージ残り29km、高速のまま道幅の狭い市街地に突入した集団の中、家壁に激突し負傷リタイアとなってしまったアスタナ・プロチームのヨン・イサギレ(スペイン)は、すぐに救急車で病院に運ばれ、結果は、右肩鎖骨骨折、右中指骨折、顔と顎を数針縫う大怪我だったそうです。


あまりにも狭すぎる生活道路をコースにするなんて、ASOは、相変わらず選手のことより視聴率…。
選手が怪我をしようが、引退に追い込まれようが面白ければOKって、まるで80年代のTVのお笑い番組だな。


十分の加療と静養で、一日でも早く全快されますよう心よりお祈り申し上げます。


ASTANA Pro Team(英語)

2020.09.04 ツール・ド・フランス 2020 - 第6ステージ:アスタナ 優勝!

TDF
ALEXEY LUTSENKO

3日に開催された「ツール・ド・フランス」の第6ステージ(ル・テイユ~モン・テグアル:191km)。
アスタナ・プロチームの現カザフスタン・チャンピオン、アレクセイ・ルツェンコが圧倒的な走りを見せてステージ優勝を飾りました!


ルツェンコは、スタートアタックをかけた逃げグループに入り、延々とひたすら逃げ続け、レース終盤の最難関の1級山岳で逃げグループのメンバーが次々とペースを落とす中、独走に持込み、追走者たちに追いつかれることなく、メイン集団に2分以上の差をつけてフィニッシュ!
アスタナに初勝利をもたらしました。


ツール・ド・フランスのステージ優勝は、カザフスタン人として、アレクサンドル・ヴィノクロフ(2007-2012 アスタナ/現アスタナ・プロチームGM)以来10年ぶり2人目。
さらにウィリエールとしても、2010年のアレッサンドロ・ペタッキ(2010-2013 ランプレ)のステージ2勝以来、10年ぶりの快挙!


➤ YouTube | ツール・ド・フランス 第6ステージ ハイライト

space
WINNER WINNER WINNER

アレクセイ・ルツェンコ Alexey Lutsenko
出身国:カザフスタン/生年月日:1992年9月7日/身長:174cm/体重:74kg/脚質:ルーラー
2010年アジア ジュニア自転車選手権大会ロード 金メダル/タイムトライアル 銀メダル。
2012年にコンチネンタルチーム・アスタナ(現アスタナ・シティ)に加入し、2012年ツール・ド・ラブニール区間優勝。2012年ロード世界選手権U23ロードレース優勝。
2013年にアスタナ・プロチームに移籍。2014年アジア自転車選手権大会チームTT 金メダル。2014年ツアー・オブ・デンマーク区間優勝/ポイント賞。2014・2015・2016年ツアー・オブ・アルマトイ3連覇。2015年ツール・ド・スイス区間優勝。2015年カザフスタン選手権個人TT優勝。2016年パリ~ニース区間優勝。2016年ツアー・オブ・ハイナン総合優勝。2014年アジア自転車選手権大会チームTT金メダル。2017年ブエルタ・エスパーニャ区間優勝。2018年ツアー・オブ・オマーン総合優勝。2018年カザフスタン選手権ロードレース優勝。2018年ツアー・オブ・オーストリア区間優勝。2018年アジア自転車選手権大会ロードレース金メダル/個人TT金メダル。2018年ツアー・オブ・ターキー区間優勝/総合2位。2019年ツアー・オブ・オマーン総合優勝。2019年ティレーノ~アドレティコ山岳賞。2019年カザフスタン選手権ロードレース優勝/個人TT優勝。2019年アークティック・レース・オブ・ノルウェー総合優勝/ポイント賞。2019年コッパ・サバティーニ優勝。2019年メモリアル・マルコ・パンターニ優勝。
今年2月にツール・ド・ラ・プロヴァンスでポイント賞受賞。5月にジロ・デ・イタリア・バーチャルで区間優勝。

ASTANA Pro Team(英語)

space

Tour de France 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:ツール・ド・フランス 2020

space

シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

2020.09.01 ツール・ド・フランス 2020 - 第3ステージ:ディレクトエネルジー 敢闘賞!

TDF
TDE

8月29日に開幕した「ツール・ド・フランス」。
第1ステージは、悪天候により落車が多発。アスタナ・プロチームも、ミゲルアンヘル・ロペスが単独で落車し、あわやという場面もあり、残念な結果に。一方、トタル・ディレクトエネルジーは、ファビアン・グルリエ(フランス)がスタート早々に逃げグループに入り、結果、山岳賞に。

➤ YouTube | ツール・ド・フランス 第1ステージ ハイライト


第2ステージ、両チームとも見せ場無く、アスタナのアレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)が7位に入り終了。

➤ YouTube | ツール・ド・フランス 第2ステージ ハイライト


で、第3ステージ。
スタートから残り16kmまで、180km以上も逃げ続けたディレクトエネルジーのジェローム・クザン(フランス)が敢闘賞受賞
クザンは、これまでに2013年の第1、第10ステージ、2018年の第4ステージで受賞し、今回で4度目の敢闘賞受賞。
残り127kmからの単独で、110km以上の逃げは、凄かった!

➤ YouTube | ツール・ド・フランス 第3ステージ ハイライト


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour de France 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:ツール・ド・フランス 2020

2020.08.31 メモリアル・マルコ・パンターニ 2020:アスタナ 優勝!

PANTANI
ASTANA

2004年2月14日に34歳でこの世を去った伝説のイタリア人クライマー、マルコ・パンターニ。


悲劇の死を遂げたパンターニの功績を後世に残すため、2004年から開催されているメモリアルレース(UCIヨーロッパツアー)「メモリアル・マルコ・パンターニ 2020」が、エミリア=ロマーニャ州を舞台に8月30日に開催され、参戦したアスタナ・プロチームのファビオ・フェリーネ(イタリア)が、集団スプリントを制し、優勝しました。


ASTANA Pro Team(英語)

space

National Road Championships - Spain(西語)

space

シクロワイアード.jp

2020.08.29 ツール・ド・フランス 2020 開幕!

TDF

コロナ禍の影響により延期されていた世界最大のロードレース「ツール・ド・フランス」が遂に開幕しました!


アスタナ・プロチームの出場選手は
 141 ミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)
 142 オマール・フライレ(スペイン)
 143 ヒューゴ・ホール(カナダ)
 144 ゴルカ・イサギレ(スペイン)
 145 ヨン・イサギレ(スペイン)
 146 アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)
 147 ルイスレオン・サンチェス(スペイン)
 148 アロルド・テハダ(コロンビア)


ニュースでもご案内しましたが、先日のスペインのナショナル選手権で優勝したルイスレオン・サンチェスは、スペイン国旗をイメージしたカラーで彩られた特別仕様の「WILIER 0 SLR」で参戦です!

space
ASTANA ASTANA ASTANA ASTANA
ASTANA ASTANA ASTANA ASTANA
space

ASTANA Pro Team(英語)


同じく参戦中のトタル・ディレクトエネルジーの出場選手は
 181 ニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)
 182 マチュー・ビルドゴー(フランス)
 183 リリアン・カメルジャーヌ(フランス)
 184 ジェローム・クザン(フランス)
 185 ファビアン・グルリエ(フランス)
 186 ロメン・シカール(フランス)
 187 ジョフレ・スープ(フランス)
 188 アントニー・テュルギス(フランス)

space
Total Direct Energie Total Direct Energie Total Direct Energie Total Direct Energie
Total Direct Energie Total Direct Energie Total Direct Energie Total Direct Energie
space

Team Total Direct Energie(仏語)


Tour de France 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:ツール・ド・フランス 2020

2020.08.26 スペイン選手権2020 ロードレース:ルイスレオン・サンチェス 優勝!

SPAIN
ASTANA

8月23日にスペインの南部、アンダルシア州を舞台(ウベダ~バエサ:185.16km)に開催されたスペイン選手権ロードレースで、アスタナのルイスレオン・サンチェス金メダルを獲得しました!

➤ YouTube | Spain - National Championships 2020


残り3.4km、集団から抜け出したヘスス・エラダ(コフィディス・ソルシオンクレディ)。それを追走したルイスレオン・サンチェスが残り800mで追いつき、残り600mで抜き去り勝利。さらに同チームのゴルカ・イサギレが2位に。
アスタナ、1、2 フィニッシュ!


■スペイン選手権ロードレース結果
 金メダル ルイスレオン・サンチェス
 銀メダル ゴルカ・イサギレ


このレースも、JSPORTSで観たかった…


ASTANA Pro Team(英語)

space

National Road Championships - Spain(西語)

space

サイクルスポーツ.jp

2020.08.19 ジロ・デッレミリア 2020:アスタナ 優勝!

Giro dell'Emilia
ASTANA

好調のアレクサンドル・ウラソフ(ロシア)が、7日の「モン・ヴァントゥ・デニヴェレ・チャレンジ」優勝に続き、今期3勝目をあげました!


昨日、イタリア北東部のエミリア=ロマーニャ州を舞台に開催された「ジロ・デッレミリア」で、アスタナ・プロチームのアレクサンドル・ウラソフ優勝しました!
➤ YouTube | Giro dell'emilia 2020 Highlights


ジロ・デッレミリア」は、毎年10月に開催されているボローニャからサン・ルカまでの204.7kmを走るワンデーレース。
登坂距離2.1km、平均勾配9.4%、最大勾配20%超という激坂「サンルーカ」を残り40kmを切ってから立て続けに5回登るというタフなコース。


最後のサンルーカの登坂、ウラソフは、残り1.4kmで追走グループから抜け出し、追ってくるアンドレア・バジオーリ(ドゥクーニンク・クイックステップ)を残り1.0kmで振り切り、残り600mで先頭のホアン・アルメイダ(ドゥクーニンク・クイックステップ)に追いつき、さらに加速して独走でフィニッシュ!


このレースも、イル・ロンバルディアも、JSPORTSで観たかった。
JSPORTSさんお願いしますよ!


ASTANA Pro Team(英語) Giro dell'Emilia(伊語) シクロワイアード.jp

2020.08.16 イル・ロンバルディア 2020:アスタナ 優勝!

IL LOMBARDIA
ASTANA

コロナ禍に伴うUCIのレースカレンダー改訂により、"落ち葉のクラシック"こと「イル・ロンバルディア」の開催が秋から夏に早められ、15日に開催されました。


イル・ロンバルディア」は、毎年10月にイタリア北部のロンバルディアを舞台に行われるUCIワールドツアーのワンデーレース。
コースは、ロンバルディア州中部ベルガモから同州北西部コモまでの231km。高級リゾート地コモ湖畔を中心に、終盤には、最大斜度27%の"ソルマーノの壁"を含む登りが7km続く。


参戦したアスタナ・プロチームのヤコブ・フルサン(デンマーク)が優勝し、さらにアレクサンドル・ウラソフ(ロシア)が3位と、大健闘しました。


➤ YouTube | Il Lombardia 2020 Highlights


最後のサンフェルモ・デッラ・バッターリアの登坂でフルサンがアタックを仕掛け、先頭を走っていたジョージ・ベネット(ユンボ・ヴィスマ)を振り切り、単独でフィニッシュ!
献身的にフルサンをアシストし続けたウラソフは、後続に追いつかれることなく堂々の3位。

ヤコブ・フルサン Aleksandr Vlasov
出身国:デンマーク/生年月日:1985年5月22日/身長:181cm/体重:65kg/脚質:オールラウンダー
2009年にチーム・サクソバンクと契約しプロに。2010・2012年デンマーク選手権個人TT優勝。
2011-2012 レオパード・トレック。2013年にアスタナ・プロチームに移籍。
2007年MTB世界自転車選手権 U23 クロスカントリー優勝。2008~2010年デンマーク一周 3連覇。
2009年ツアー・オブ・スロベニア総合優勝。2011・2019年ブエルタ・ア・エスパーニャ区間優勝。2012年ツール・ド・ルクセンブルグ総合優勝。2012年オーストリア一周 総合優勝。2016年リオデジャネイロ・オリンピック ロードレース銀メダル。2017・2019年クリテリウム・デュ・ドーフィネ総合優勝。2018年ツール・ド・ロマンディ区間優勝。2019年ブエルタ・ア・アンダルシア総合優勝。2019年ティレーノ〜アドリアティコ区間優勝。2019年リエージュ~パストーニュ~イエージュ優勝。
今年2月、ブエルタ・ア・アンダルシアで総合優勝(ポイント賞・区間優勝2勝)。

IL LOMBARDIA(英語) シクロワイアード.jp

2020.08.07 モン・ヴァントゥ・デニヴェレ・チャレンジ 2020:アスタナ 優勝!

MONT VENTOUX DENIVELE CHALLENGE
ASTANA

フランスのプロバンス=アルプ地方に聳える海抜1912mのモンヴァントゥ。
山頂付近の草木が生えない荒涼な風貌と吹き荒れる強風、ロードレースでの数々の死闘を生んできたプロヴァンスの巨人「"魔の山"モン・ヴァントゥ」。
その“魔の山”を2度も登る獲得標高4000m超/179kmの過酷な山岳ワンデーレース「モン・ヴァントゥ・デニヴェレ・チャレンジ」が開催されました。


参戦したアスタナ・プロチームは、
アレクサンドル・ウラソフ(ロシア)が優勝
ハロルド・テハダ(コロンビア)が6位、ミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)が6位と、最高の結果でした。
➤ YouTube | MONT VENTOUX DENIVELE CHALLENGE 2020


ウラソフが残り4.5kmで追走グループから抜け出し、残り3.6kmで先頭を走っていたギョーム・マルタン(フランス、コフィディス)を捕らえ、残り2.8kmで独走に。さらに追走してきたリッチー・ポート(オーストラリア、トレック)を振り切り、そのまま独走でフィニッシュ!

アレクサンドル・ウラソフ Aleksandr Vlasov
出身国:ロシア/生年月日:1996年4月23日/身長:186cm/体重:67kg/脚質:クライマー
2018年~2019年にロシアのUCIプロチーム「ガスプロム・ルスヴェロ」に在籍。 ジロ・デ・イタリアのアマチュアバージョン「ジロビオ 2018」で総合優勝。2019年のロシアのロードレースナショナルシャンピオンシップ優勝。
今年、UCIワールドチーム「アスタナ・プロチーム」に移籍。2月の「ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020」第2ステージで優勝し、アスタナ・プロチームの今シーズンの初優勝をもたらした。

このレースに参戦したトタル・ディレクトエネルジーは…
ロマン・シカール(フランス)が46位。頑張ってくれTDE!


ASTANA Pro Team(英語)

space

MONT VENTOUX DENIVELE CHALLENGE(仏語) シクロワイアード.jp

2020.08.04 グラントリティコ・ロンバルド 2020:アスタナ 優勝!

Giro d'Italia virtual
ASTANA

新型コロナウイルスにより開催中止になったイタリアのロンバルディア州の伝統ある3つレースの代替として、8月3日に開催されたワンデーレース「グラントリティコ・ロンバルド」。
コースは、レニャーノ~リッソーネ~ヴァレーゼの197.7km


参戦したアスタナ・プロチームは、
ゴルカ・イサギレ(スペイン)が終盤に独走で優勝。アレックス・アランブル(スペイン)が2位と、最高の結果でした。
➤ YouTube | Gran Trittico Lombardo 2020 HIGHLIGHTS


ASTANA Pro Team(英語)

space

GRANDE TRITTICO LOMBARDO(伊語)

space

シクロワイアード.jp

2020.08.02 UCIワールドツアー再開 ストラーデビアンケ 2020

ストラーデビアンケ

8月1日、新型コロナウィルス感染拡大の影響により延期されていたUCIワールドツアーが再開されました。
初戦は、イタリア中部トスカーナ州でのワンデーレース「ストラーデビアンケ」。


アスタナ・プロチームも参戦しましたが、ヤコブ・フルサンが5位という結果でした。今季好調のフルサン、次戦以降の活躍に期待大です!


ASTANA Pro Team(英語)

space

Strade Bianche 2020(英語)

2020.07.04 バーチャル・ツール・ド・フランス

バーチャル・ツール・ド・フランス

サイクリスト向けのオンライントレーニングサービス「Zwift」で、きょうから開催されるバーチャルレース「バーチャル・ツール・ド・フランス」に、トタル・ディレクトエネルジーが参戦します。


トタル・ディレクトエネルジーの出場選手は、
 アントニー・トゥルギ(フランス)
 マチュー・ビュルゴドー(フランス)
 ロマン・シカール(フランス)
 ジュリアン・シモン(フランス)


第1ステージは、ニース(Watopia)9.1kmを4周する36.4kmの丘陵ステージ。


Official Virtual Tour de France 2020 Virtual Tour de France on Zwift(英語)

space

シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp FUNRiDE.jp

space

JSPORTS:バーチャル ツール・ド・フランス JSPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.05.14 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:アスタナ 総合優勝!

Giro d'Italia virtual
ASTANA

バーチャルレース「ジロ・デ・イタリア・バーチャル」。
少々ご案内が遅くなりましたが、アスタナ プロチームが「ジロ・デ・イタリア・バーチャル」の初代王者になりました。


個人タイムトライアルの最終第7ステージ(チェルヌスコ・スル・ナビリオ~ミラノ:15.70km)。
参戦したアスタナ プロチームのダヴィデ・マルティネッリは、4位、マヌエーレ・ボアロは、5位と少々残念な結果だったものの、総合成績で2位とのタイム差を49分57秒とさらに広げ、総合優勝を飾りました!


第1ステージ・第6ステージ優勝し、初日から総合首位の座を守り続け総合優勝と大満足な結果でした。


結果には大満足だけど、バーチャルの自転車レースは、映像的に無理だ。
面白くないと思う…。個人的に。


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) サイクルスポーツ.jp

2020.05.07 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:アスタナ 第6ステージ優勝!

Giro d'Italia virtual
ASTANA

バーチャルレース「ジロ・デ・イタリア・バーチャル」。


絶好調のアスタナ プロチーム。
第6ステージ(アルバ~セストリエーレ:31.47km)に、今年2月に今期初戦の「ブエルタ・ア・アンダルシア 2020」で総合優勝したヤコブ・フルサンと「ジロ・デ・イタリア・バーチャル」第1ステージを制したアレクセイ・ルツェンコが参戦し、ステージ優勝しました。


ヤコブ・フルサン 1位。
アレクセイ・ルツェンコ 3位。
総合(チーム成績)は、2位に48分26秒のタイム差をつけて首位継続中


次戦は、最終ステージ。
このタイム差だと、総合優勝決定…


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) サイクルスポーツ.jp

2020.05.06 UCIワールドツアーレース8月再開

国際自転車競技連合

新型コロナウイルスの世界的なパンデミック対策に伴い、すべてのワールドツアーレースを中止しているUCI(世界自転車競技連合)が、再開に向け、8月~11月に開催する主要レースの新たな日程を発表しました。


シクロワイアード.jp

2020.05.05 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:第4ステージ & 第5ステージ

Giro d'Italia virtual

バーチャルレース「ジロ・デ・イタリア バーチャル」。


好調継続中のアスタナ プロチーム。
第4ステージ(バッサーノ・デル・グラッパ~マドンナ・ディ・カンピーリオ:25.92km)は、ゴルカ・イサギレが2位、アレックス・アランブルが10位に。
第5ステージ(ピンツォーロ~ラーギ・ディ・カンカノ:30.06km)は、ヤコブ・フルサンが2位、ヨン・イザギレが6位に。
総合(チーム成績)は、2位に26分15秒のタイム差をつけて首位


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) サイクルスポーツ.jp

2020.04.28 デジタル・スイス5:第4ステージ & 最終ステージ

digital swiss 5

バーチャルレース「デジタル・スイス5」が閉幕しました。


参戦したトタル・ディレクトエネルジーの結果は、
第4ステージ(オーバーランゲネック〜ラングナウ:36.8km)
参戦した3選手の結果は、ピム・リヒトハルト47位、ジュリアン・シモン53位、アントニー・トゥルギ54位。最下位と最下位から2番目…。
最終ステージは、獲得標高950mの山岳コース(カンペリオ〜ディゼンティス:36km)。
参戦した3選手の結果は、ジョフレ・スープ26位、リリアン・カルメジャーヌ30位、ジェローム・クザンDNF。リタイヤ…。
もう少し活躍すると期待したのに…散々な結果でした。残念。


THE DIGITAL SWISS 5(英語) シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

space

JSPORTS:Cycle*2020 デジタル・スイス5 JSPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.04.28 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:第3ステージ

Giro d'Italia virtual

バーチャルレース「ジロ・デ・イタリア バーチャル」の第3ステージ(ウディーネ~サン・ダニエーレ・デル・フリウリ:26.92km)が25日に開催されました。


アスタナ プロチームは、
第1ステージ3位のダヴィデ・マルティネッリが再び参戦し3位、エフゲニー・ギディッチが10位。
総合(チーム成績)は、2位に14分30秒のタイム差をつけて首位!


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) サイクルスポーツ.jp

2020.04.25 デジタル・スイス5:第3ステージ

digital swiss 5

バーチャルレース「デジタル・スイス5」、山岳第3ステージ(フィエッシュ〜ヌフェネン峠:33.1km)。
本大会最高の獲得標高1,512mの超級山岳コース。


参戦したトタル・ディレクトエネルジーの3選手の結果は、レイン・ターラミャエ9位、ロマン・シカール30位、ファビアン・グラリエ41位。
レイン・ターラミャエは、首位と3分8秒差。


「デジタル・スイス5」は、JSPORTS、及び JSPORTS オンデマンドで、LIVE中継・配信中。


THE DIGITAL SWISS 5(英語) シクロワイアード.jp

space

JSPORTS:Cycle*2020 デジタル・スイス5 JSPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.04.24 デジタル・スイス5:第1ステージ & 第2ステージ

digital swiss 5

22日から開催中のバーチャルレース「デジタル・スイス5」。


参戦しているトタル・ディレクトエネルジーの結果は、
獲得標高1,192mmの山岳コースの第1ステージ(アガルン〜ロイカーバート:26.6km)。
参戦した3選手の結果は、ロマン・シカール28位、ポール・オフスラン46位、リリアン・カルメジャーヌ52位。
平坦コースの第2ステージ(フラウエンフェルト〜フラウエンフェルト:46km)。
参戦した3選手の結果は、フロリアン・メートル29位、ロマン・カルディス39位、ロレンゾ・マンザン50位。
微妙な成績…。


「デジタル・スイス5」は、JSPORTS、及び JSPORTS オンデマンドで、LIVE中継・配信中。


THE DIGITAL SWISS 5(英語) シクロワイアード.jp シクロワイアード.jp

space

JSPORTS:Cycle*2020 デジタル・スイス5 JSPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.04.24 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:第2ステージ

Giro d'Italia virtual

23日にバーチャルレース「ジロ・デ・イタリア バーチャル」の第2ステージ(チェゼナーティコ~チェゼナーティコ:32.68km)が開催されました。


アスタナ プロチームは、惜しくも2位。
オマール・フライレが2位、ヒューゴ・ホールが6位。
総合(チーム成績)は、首位。


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

2020.04.22 デジタル・スイス5:トタル・ディレクトエネルジー参戦

digital swiss 5
ASTANA

本日から開催されるバーチャルレース「デジタル・スイス5」に、トタル・ディレクトエネルジーが参戦します!


デジタル・スイス5」は、新型コロナウイルスの影響により中止になった「ツール・ド・スイス」の代替イベントとして開催されるバーチャルレースで、17のUCIワールドチームのほか、ワイルドカード枠として、トタル・ディレクトエネルジーとラリーサイクリング、そしてスイスナショナルチームが出場します。


トタル・ディレクトエネルジーの出場選手は、
 レイン・ターラミャエ(エストニア)
 ジョフレ・スープ(フランス)
 リリアン・カルメジャーヌ(フランス)
 ロレンゾ・マンザン(フランス)
 ジェローム・クザン(フランス)
 ポール・オフスラン(フランス)
 ロマン・カルディス(フランス)
 ロマン・シカール(フランス)
 フロリアン・メートル(フランス)
 ジュリアン・シモン(フランス)
 シモン・セリエ(フランス)
 ファビアン・グラリエ(フランス)


「デジタル・スイス5」は、JSPORTS、及び JSPORTS オンデマンドで、LIVE中継・配信されます。


THE DIGITAL SWISS 5(英語) シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

space

JSPORTS:Cycle*2020 デジタル・スイス5 JSPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.04.20 ジロ・デ・イタリア・バーチャル:アスタナ 第1ステージ優勝!

Giro d'Italia virtual
ASTANA

18日に開幕したバーチャルレース「ジロ・デ・イタリア バーチャル」の第1ステージ(サン・サルボ~トルトレート:32.12km)で、アスタナ プロチームのアレクセイ・ルツェンコダヴィデ・マルティネッリ優勝しました。
1位のルツェンコは、2位に4分20秒のタイム差をつけて圧勝!
マルティネッリは、3位。


ジロ・デ・イタリア・バーチャル」は、新型コロナウイルスの影響により延期になった「ジロ・デ・イタリア2020」の主要な7つのステージの一部を、プロ選手や元プロのレジェンド選手たちと共に、世界中のアマチュア・サイクリストが仮想空間でタイムを競うレースです。


UCIワールドチーム4チーム、UCIプロチーム3チーム、イタリアナショナルチームの合計8チームが参加。

各チームは、2名ずつ参加で、プロ選手たちは個人成績ではなく、2選手の合計タイムを計測したチーム成績で順位を決定。
4月18日~5月10日まで、全7ステージが開催。


Giro d'Italia Virtual by Enel(英語) シクロワイアード.jp サイクルスポーツ.jp

2020.04.16 7月1日までUCIレース中止延長

国際自転車競技連合

新型コロナウイルスの世界的なパンデミック対策に伴い、6月1日までとしていたレース中止措置を7月1日まで延長するとUCI(世界自転車競技連合)が発表した。


シクロワイアード.jp

2020.04.04 6月1日までUCIレース中止延長

国際自転車競技連合

先月の「パリ~ニース 2020」以降、開催が中止されているUCIロードレース。
新型コロナウイルスの世界的なパンデミック対策に伴い、4月末日までとしていたレース中止措置を6月1日まで延長するとUCI(世界自転車競技連合)が発表した。

これにより、「ジロ・デ・イタリア」に続き、「クリテリウム・デュ・ドーフィネ」も開催中止(延期?)が決定してしまいました。


シクロワイアード.jp

2020.03.14 新型コロナウイルス感染拡大により、途中閉幕、開催中止、開催延期に

開催中の「パリ~ニース 2020」が最終第8ステージを中止し、第7ステージで閉幕することに。
さらに以下の大会も予定通り開催しないことが決定したそうです。


  3月23日 ボルタ・ア・カタルーニャ(スペイン/2.UWT)
  3月25日 AGドリダーフス・ブルージュ〜デパンヌ(ベルギー/1.UWT)
  3月27日 E3ビンクバンククラシック(ベルギー/1.UWT)
  3月29日 ヘント〜ウェヴェルヘム(ベルギー/1.UWT)
  4月1日 ドワーズ・ドール・フラーンデレン(ベルギー/1.UWT)


そして、ついに「ジロ・デ・イタリア」の開催延期(中止?)も決定してしまいました。


また、トタル・ディレクトエネルジーが参戦予定だったUCIヨーロッパツアーも、すべて開催中止になったようです。


サイクリスト サンスポ.com シクロワイアード.jp シクロワイアード.jp

space

アスタナ プロチーム & トタル・ディレクトエネルジー レースカレンダー

2020.03.13 パリ~ニース 2020:第5ステージ優勝!

Total Direct Energie
Total Direct Energie

8日から開催中のUCIワールドツアーのステージレース「パリ~ニース 2020」。


昨日開催された第5ステージでトタル・ディレクトエネルジーのニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)が勝利しました。
➤ YouTube | Paris-Nice 2020 Stage 5 HIGHLIGHTS


残り200mからの猛アタック!
他チームの強豪スプリンター勢を引き離し、トップを走るバーレーン・マクラーレンの選手も抜き去り、ゴーーーーール!
さらに、同チームのジョナタン・イヴェール(フランス)とアントニー・テュルジス(フランス)が山岳賞首位と2位!
ポニファツィオは、2月のサウジツアーでのステージ優勝に続き今シーズン2勝目。


イタリア人ボニファツィオのこの活躍は、きっと紛糾するイタリアの励みになったはず!!


Team Total Direct Energie(仏語) PARIS-NICE 2020(英語)

space

JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.03.06 パリ~ニース 2020

Le Samyn
Total Direct Energie

3月8日から15日にわたり、フランス北部のパリ近郊から地中海沿岸のニースまでひたすら南下するUCIワールドツアーのステージレース「パリ~ニース 2020」に参戦するトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されたました。


 -- アドリアン・プティ(フランス)
 -- ニコロ・ボニファツィーノ(イタリア)
 -- ジュリアン・シモン(フランス)
 -- リリアン・カルメジャーヌ(フランス)
 -- ジョナタン・イヴェール(フランス)
 -- ニキ・テルプストラ(オランダ)
 -- アントニー・テュルジス(フランス)
 -- ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


残念ながら、コロナウィルス拡大防止のためにアスタナは活動休止ですが、ニキ・テルプストラリリアン・カルメジャーヌに期待します!


Team Total Direct Energie(仏語) PARIS-NICE 2020(英語)

space

JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.03.06 3月のイタリア開催予定レース延期決定

「ストラーデ・ビアンケ」の延期に続き、「ティレーノ〜アドリアティコ」と「ミラノ〜サンレモ」、「ジロ・ディ・シチリア」も開催延期が決定。


アスタナの他、有力チームがレース欠場や休止を発表したそうです。


サイクリスト サンスポ.com サイクルスポーツ.jp シクロワイアード.jp

2020.03.05 新型コロナウイルス感染拡大防止のためにアスタナがレース活動停止

ASTANA

選手とスタッフの健康を保護し、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐために、アスタナ プロチームは、3月20日まで一時的にレースを欠場すると本日発表しました。


この決定により、以下の3レースに欠場します。
 ストラーデ・ビアンケ
 パリ~ニース
 ティレーノ〜アドリアティコ


その他にも、ミッチェルトン・スコット、チーム イネオスも同様の理由により、欠場および休止を発表しています。


ASTANA Pro Team:LASTEST NEWS(英語)

2020.03.05 新型コロナウィルス感染拡大の影響によりストラーデ・ビアンケ延期

ストラーデビアンケ

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、「ストラーデ・ビアンケ 2020」が延期になりました。


イタリアの自転車レース主催者のRCSスポルトが、3月7日に開催予定だった「ストラーデ・ビアンケ」と「ストラーデ・ビアンケ 女子エリート」を延期すると3月5日21時(日本時間)に発表しました。


また、3月11日開幕の「ティレーノ〜アドリアティコ」と、3月21日開催の「ミラノ〜サンレモ」の開催については未定…。


Strade Bianche 2020(英語)

2020.03.04 ストラーデ・ビアンケ 2020

ストラーデビアンケ
アスタナ

3月7日にイタリア中部トスカーナ州を舞台に開催されるUCIワールドツアーのワンデーレース「ストラーデ・ビアンケ 2020」に参戦するアスタナ プロチームの出場選手が発表されたました。


 -- アレックス・アランブル(スペイン)
 -- マヌエーレ・ボアロ(イタリア)
 -- ジャンドス・ビジギトフ(カザフスタン)
 -- ファビオ・フェリーネ(イタリア)
 -- ヤコブ・フルサン(デンマーク)
 -- ダヴィデ・マルティネッリ(イタリア)
 -- ユーリ・ナタロフ (カザフスタン)


注目選手は、先月のブエルタ・ア・アンダルシア 2020で個人総合優勝し、大会2連覇を果たしたヤコブ・フルサン(デンマーク)。


UCIワールドツアーは、UCI(世界自転車競技連合)が格付けした世界最高峰のロードレースシリーズ戦です。


ASTANA Pro Team(英語) Strade Bianche 2020(英語)

2020.03.03 ル・サミン 2020

Le Samyn
Total Direct Energie

3月3日にベルギー西部のエノー州で開催される”石畳セミクラシック”「ル・サミン 2020」に参戦するトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されたました。


 131 ニキ・テルプストラ(オランダ)
 132 ダミアン・ゴダン(フランス)
 133 フロリアン・メートル(フランス)
 134 ロレンゾ・マンザン(フランス)
 135 アドリアン・プティ(フランス)
 136 ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


2016年、2018年の覇者で、昨年3位のニキ・テルプストラに期待大!


Team Total Direct Energie(仏語) Le Samyn 2020(仏語)

2020.03.02 クールネ〜ブリュッセル〜クールネ 2020 閉幕

Kuurne Brussel Kuurne

ベルギー北部オースト=フランデレン州を舞台に行われたワンデーレース「クールネ〜ブリュッセル〜クールネ 2020」が閉幕しました。


ドリース・バン・ゲステル(ベルギー/トタル・ディレクトエネルジー)がチーム最上位の9位。
アレックス・アランブル(スペイン/アスタナ プロチーム)がチーム最上位の19位。
期待のニキ・テルプストラ(オランダ/トタル・ディレクトエネルジー)は、40位…。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Kuurne Brussel Kuurne 2020(仏語)

2020.03.02 ロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシック 2020 閉幕

Royal Bernard Drôme Classic

フランス南東部ドローム県を舞台に行われたワンデーレース「ロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシック 2020」が閉幕しました。


リリアン・カルメジャーヌ(フランス/トタル・ディレクトエネルジー)がチーム最上位の7位。


Team Total Direct Energie(仏語) Royal Bernard Drôme Classic 2020(仏語)

2020.03.01 フォーン=アルデシュ・クラシック 2020 閉幕

Faun-Ardèche Classic

フランス南東部ドローム県で開催されたワンデーレース「フォーン=アルデシュ・クラシック 2020」が閉幕しました。


参戦したトタル・ディレクトエネルジーの結果は、リリアン・カルメジャーヌ(フランス)の11位がチーム最上位…。


Team Total Direct Energie(仏語) Faun-Ardèche Classic 2020(仏語)

2020.03.01 オムロープ・ヘット・ニウスブラット 2020 閉幕

Omloop Het Nieuwsblad Elite

ベルギー北部オースト=フランデレン州で開催されたワンデーレース「オムロープ・ヘット・ニウスブラット 2020」が閉幕しました。


結果は、
アスタナは、ファビオ・フェリーネ(イタリア)の68位、トタルは、アントニー・テュルジス(フランス)の25位が各チームの最上位…。
ニキ・テルプストラ(オランダ)に期待してたのに、33位。残念。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Omloop Het Nieuwsblad Elite 2020(英語)

2020.02.29 クールネ〜ブリュッセル〜クールネ 2020

Kuurne Brussel Kuurne
ASTANA
Total Direct Energie

ワンデーレース「オムロープ・ヘット・ニウスブラット」の翌日の3月1日に、同じくベルギー北部のオースト=フランデレン州を舞台に行われるワンデーレース「クールネ〜ブリュッセル〜クールネ 2020」が3月1日に開催します。


参戦するアスタナ プロチームとトタル・ディレクトエネルジーの出場選手は、


■アスタナ プロチーム出場選手
 141 ローレンス・デヴリース(ベルギー)
 142 ヒューゴ・ホール(カナダ)
 143 ジャンドス・ビジギトフ(カザフスタン)
 144 アレックス・アランブル(スペイン)
 145 ファビオ・フェリーネ(イタリア)
 146 ドミトリー・グルズデフ(カザフスタン)
 147 ダヴィデ・マルティネッリ(イタリア)


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 171 アドリアン・プティ(フランス)
 172 ダミアン・ゴダン(フランス)
 173 ロレンゾ・マンザン(フランス)
 174 ジョフレ・スープ(フランス)
 175 ニキ・テルプストラ(オランダ)
 176 アントニー・テュルジス(フランス)
 177 ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Kuurne Brussel Kuurne 2020(英語)

2020.02.29 ロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシック 2020

Royal Bernard Drôme Classic
Total Direct Energie

ワンデーレース「フォーン=アルデシュ・クラシック」の翌日の3月1日に、同じくフランス南東部ドローム県を舞台に行われるワンデーレース「ロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシック 2020」が開催されます。


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 81 リリアン・カルメジャーヌ(フランス)
 82 ジェレミー・キャボット(フランス)
 83 レオナルド・ボニファツィオ(イタリア)
 84 ファビアン・グラリエ(フランス)
 85 マチュー・ビュルゴドー(フランス)
 86 ロマン・シカール(フランス)
 87 ジュリアン・シモン(フランス)


Team Total Direct Energie(仏語) Royal Bernard Drôme Classic 2020(仏語)

2020.02.29 フォーン=アルデシュ・クラシック 2020

Faun-Ardèche Classic
Total Direct Energie

フランス南東部のドローム県を舞台に行われるワンデーレース「フォーン=アルデシュ・クラシック 2020」が2月29日に開催されます。


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 1 リリアン・カルメジャーヌ(フランス)
 2 マーロン・ガイヤール(フランス)
 3 ジェローム・クザン(フランス)
 4 ファビアン・グラリエ(フランス)
 5 ジョナタン・イヴェール(フランス)
 6 ロマン・シカール(フランス)
 7 ジュリアン・シモン(フランス)


Team Total Direct Energie(仏語) Faun-Ardèche Classic 2020(仏語)

2020.02.29 オムロープ・ヘット・ニウスブラット 2020

Omloop Het Nieuwsblad Elite
ASTANA
Total Direct Energie

ベルギー北部のオースト=フランデレン州を舞台に行われるワンデーレース「オムロープ・ヘット・ニウスブラット 2020」が2月29日開催されます。


参戦するアスタナ プロチームとトタル・ディレクトエネルジーの出場選手は、


■アスタナ プロチーム出場選手
 61 ローレンス・デヴリース(ベルギー)
 62 アレックス・アランブル(スペイン)
 63 ファビオ・フェリーネ(イタリア)
 64 ドミトリー・グルズデフ(カザフスタン)
 65 ヒューゴ・ホール(カナダ)
 66 マヌエーレ・ボアロ(イタリア)
 67 ジャンドス・ビジギトフ(カザフスタン)


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 241 ニキ・テルプストラ(オランダ)
 242 ダミアン・ゴダン(フランス)
 243 ロレンゾ・マンザン(フランス)
 244 アドリアン・プティ(フランス)
 245 ジョフレ・スープ(フランス)
 246 アントニー・テュルジス(フランス)
 247 ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


ASTANA Pro Team(英語)

space

Team Total Direct Energie(仏語) Omloop Het Nieuwsblad Elite 2020(英語)

2020.02.28 UAEツアー 2020 途中閉幕

UAE TOUR

アラブ首長国連邦で開催されていたUCIワールドツアー「UAEツアー 2020」が2月27日、 レースに参加していた2名のスタッフが新型コロナウイルスに罹患したとされる影響で、第5ステージの終了をもって途中閉幕しました。


アスタナ プロチームの結果は、

 第1ステージ - アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)18位
 第2ステージ - アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)18位
 第3ステージ - アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)3位
 第4ステージ - アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)28位
 第5ステージ - アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)2位
 第6ステージ - 中止/第7ステージ - 中止
 個人総合:アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)3位
 ポイント賞:アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)5位
 チーム総合:2位


5ステージすべて、ルツェンコがチームトップ。
さすがカザフスタンのロード、トライアスロンのチャンピオン!今後に大いに期待します!


新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、今後のレース開催について検討されているそうです。
特に感染者が急速に増加しているイタリアでは、ストラーデ・ビアンケ、ティレーノ〜アドリアティコ、ミラノ〜サンレモが中止となる可能性が出てきました。


ASTANA Pro Team(英語) UAE Tour 2020(英語)

space

シクロワイアード.jp:UAEツアー 2020

2020.02.26 ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・ドゥ・ヴァール 2020 閉幕

Tour des Alpes Maritimes et du Var

フランス南東部ヴァール地方で開催された「ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・ドゥ・ヴァール 2020(ツール・デュ・オー・ヴァル)」が閉幕しました。


参戦したトタル・ディレクトエネルジーの結果は、
 第1ステージ - アントニー・テュルジス(フランス)2位
 第2ステージ - リリアン・カルメジャーヌ(フランス)3位
 第3ステージ - リリアン・カルメジャーヌ(フランス)17位
 個人総合:リリアン・カルメジャーヌ(フランス)11位
 ポイント賞:アントニー・テュルジス(フランス)5位
 山岳賞:アントニー・テュルジス(フランス)4位


Team Total Direct Energie(仏語) Tour des Alpes Maritimes et du Var 2020(仏語)

2020.02.24 ブエルタ・ア・アンダルシア 2020:ヤコブ・フルサン 総合優勝!

JAKOB FUGLSANG
JAKOB FUGLSANG

スペイン南東部アンダルシア地方で開催された5日間のステージレース「ブエルタ・ア・アンダルシア 2020」が閉幕。
区間2勝したアスタナのヤコブ・フルサン(デンマーク)が総合優勝し、大会2連覇を果たしました。


➤ YouTube | Vuelta ao Andalucía 2020 Stage 5 HIGHLIGHTS


フルサンは、ポイント賞も1位。さらに同チームのヨン・イサギレ(スペイン)が、個人総合4位、ポイント賞4位。


各ステージの結果は、
 第1ステージ - フルサン 1位、イサギレ 6位
 第2ステージ - フルサン 6位、イサギレ 8位
 第3ステージ - フルサン 1位、イサギレ 4位
 第4ステージ - フルサン 2位、イサギレ 5位
 第5ステージ - フルサン 2位、イサギレ 6位


トタル・ディレクトエネルジーは、ロマン・シカール(フランス)が、個人総合35位…。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Vuelta a Andalucia 2020(スペイン語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

space

シクロワイアード.jp:ブエルタ・ア・アンダルシア2020

2020.02.24 ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020 閉幕

VOLTA AO ALGARVE

ポルトガル南部アルガルヴェ地方で開催された5日間のステージレース「ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020」が閉幕しました。


第4ステージを制した、ミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)は、惜しくも個人総合3位でした。


ASTANA Pro Team(英語)

space

Volta ao Algarve 2020(英語)

2020.02.23 ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020:第4ステージ優勝!

ASTANA

19日から開催中の「ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020」。


アスタナ プロチームのミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)が第4ステージ勝利しました。
➤ YouTube | Volta ao Algarve 2020 Stage 4 HIGHLIGHTS


残り500mからのアタック!2級山岳頂上ゴールを制しました!


ASTANA Pro Team(英語)

space

Volta ao Algarve 2020(英語)

space

シクロワイアード.jp:ヴォルタ・アン・アルガルヴェ2020

2020.02.22 ブエルタ・ア・アンダルシア 2020:第3ステージ優勝!

ASTANA

19日から開催中の「ブエルタ・ア・アンダルシア 2020」。
今シーズン初戦だった第1ステージで圧勝した、アスタナ プロチームのヤコブ・フルサン(デンマーク)が第3ステージでも勝利しました。


➤ YouTube | Vuelta ao Andalucía 2020 Stage 3 HIGHLIGHTS


ヤコブ・フルサンは、個人総合首位キープ、ポイント賞首位キープ。さらに同チームのヨン・イサギレ(スペイン)も4位入賞し、個人総合5位、ポイント賞6位に。
トタル・ディレクトエネルジーは、ジュリアン・シモン(フランス)が33位…。


このレース、敵のミスからの棚ボタ勝利だったけど、運も味方につけたフルサンは、凄い!
今シーズン初戦の第1ステージから、3戦2勝!


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Vuelta a Andalucia 2020(スペイン語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.21 UAEツアー 2020

UAE TOUR

アラブ首長国連邦で開催されるUCIワールドツアー「UAEツアー 2020」が明日開幕します。


UCIワールドツアーは、UCI(世界自転車競技連合)が格付けした世界最高峰のロードレースシリーズ戦です。


参戦するアスタナ プロチームの出場選手が発表されました。


■アスタナ プロチーム出場選手

ASTANA

 11 アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)
 12 エルナンド・ボオルケス(コロンビア)
 13 オマール・フライレ(スペイン)
 14 ゴルカ・イサギレ(スペイン)
 15 メルハウィ・クドゥス(エストリア)
 16 オスカル・ロドリゲス(スペイン)
 17 ヨーナス・グレゴーヴィルスリ (デンマーク)


注目選手は、アレクセイ・ルツェンコ、27歳。
17歳でJrアジア王者となり、19歳でU23世界チャンピオンの称号を手に入れ、パリ~ニースやブエルタ・ア・エスパーニャやでステージ優勝、ツアー・オブ・オマーン2018、2019で2連覇、カザフスタン選手権2019で優勝(ロードレース、個人タイムトライアル)等々、かなりの強者です。


ASTANA Pro Team(英語) UAE Tour 2020(英語)

2020.02.21 ツアー・オブ・ルワンダ 2020

TOUR DU RWANDA
Total Direct Energie

東アフリカのルワンダ共和国で開催される8日間のステージレース「ツアー・オブ・ルワンダ 2020」が23日開幕します。


参戦するトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されました。


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 11 レイン・タラマエ(エストニア)
 12 ロマン・カーディス(フランス)
 13 ピム・リヒトハルト(オランダ)
 14 ポール・オフスラン(フランス)
 15 シモン・セリエ(フランス)


Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour du Rwanda 2020(仏語)

2020.02.20 ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・ドゥ・ヴァール 2020

Tour des Alpes Maritimes et du Var
Total Direct Energie

フランス南東部、地中海に面するヴァール地方で開催される3日間のステージレース「ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・ドゥ・ヴァール 2020」が明日開幕します。


参戦するトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されました。


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 91 ニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)
 92 マチュー・ビュルゴドー(フランス)
 93 リリアン・カルメジャーヌ(フランス)
 94 ファビアン・グラリエ(フランス)
 95 ジョナタン・イヴェール(フランス)
 96 ジョフレ・スープ(フランス)
 97 アントニー・テュルジス(フランス)


エースのリリアン・カルメジャーヌ(フランス)と、先日のサウジツアーでステージ優勝を飾ったニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)が参戦! 期待大!!
今大会から名称が「ツール・デュ・オー・ヴァル」から「ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・ドゥ・ヴァール」に変更になりました。


Team Total Direct Energie(仏語) ➤ Tour des Alpes Maritimes et du Var 2020(仏語)

2020.02.20 ブエルタ・ア・アンダルシア 2020:第1ステージ優勝!

ASTANA

昨日開催した「ブエルタ・ア・アンダルシア 2020」。
昨年のブエルタ・ア・アンダルシアの覇者、アスタナ プロチームのヤコブ・フルサン(デンマーク)が今シーズン初戦にして、見事に第1ステージ勝利しました。
➤ YouTube | Vuelta Andalucía 2020 Stage 1 HIGHLIGHTS


ヤコブ・フルサンは、山岳賞も暫定1位、さらに同チームのヨン・イサギレ(スペイン)も6位入賞しました。
トタル・ディレクトエネルジーは、ジュリアン・シモン(フランス)が38位…。


フルサン、カタカナで書くには難しい発音のようで、メディアによって名前の表記が、フグルサングだったり、フルサングだったりします。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Vuelta a Andalucia 2020(スペイン語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.18 ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020

VOLTA AO ALGARVE
ASTANA

ポルトガル南部アルガルヴェ地方で開催される5日間のステージレース「ヴォルタ・アン・アルガルヴェ 2020」が19日から開幕します。


参戦するアスタナ プロチームの出場選手が発表されました。


■アスタナ プロチーム出場選手
 1 ミゲルアンヘル・ロペス(コロンビア)
 2 ルイス・レオン・サンチェス(スペイン)
 3 ジャンドス・ビジギトフ(カザフスタン)
 4 ロドリゴ・コントレラス(コロンビア)
 5 ダヴィデ・マルティネッリ(イタリア)
 6 ユーリ・ナタロフ(カザフスタン)
 7 ハロルド・テハダ(コロンビア)


ASTANA Pro Team(英語) Volta ao Algarve 2020(英語)

2020.02.18 ブエルタ・ア・アンダルシア 2020

VUELTA A ANDALUCIA
ASTANA
Total Direct Energie

スペイン南部のアンダルシア地方で開催される5日間のステージレース「ブエルタ・ア・アンダルシア 2020」が19日から開幕します。


参戦するアスタナ プロチームとトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されました。


■アスタナ プロチーム出場選手
 1 ヤコブ・フルサン(デンマーク)
 2 ヨン・イサギレ(スペイン)
 3 ドミトリー・グルズデフ(カザフスタン)
 4 ヒューゴ・ホール(カナダ
 5 ヴァディム・プロンスキー(カザフスタン)
 6 ダニイル・フォミニフ(カザフスタン)
 7 ニキータ・スタルノフ(カザフスタン)


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 91 ニキ・テルプストラ(オランダ)
 92 ロマン・シカール(フランス)
 93 ジュリアン・シモン(フランス)
 94 ジェローム・クザン(フランス)
 95 ダミアン・ゴダン(フランス)
 96 アドリアン・プティ(フランス)
 97 ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


「ブエルタ・ア・アンダルシア」は、アンダルシア地方マラガにある「コスタ・デル・ソル(Costa del Sol)=太陽海岸」にちなんで、「ルタ・デル・ソル(Ruta del Sol)=太陽の道」と呼ばれています。
ちなみに、スペインのレースの"ブエルタ(Vuelta)"は、"一周"という意味です。
本レースは、JSPORTSオンデマンドで、19日から全4ステージがLIVE配信予定です。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Vuelta a Andalucia 2020(スペイン語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.18 ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020 閉幕

TOUR DE LA PROVENCE

ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020」が閉幕しました。


総合優勝は、逃してしまいましたがアスタナ プロチームは、
 第2ステージ優勝:アレクサンドル・ウラソフ(ロシア)
 ポイント賞:アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)
 ヤングライダー賞:アレクサンドル・ウラソフ(ロシア)
 チーム総合成績1位
と、なかなか良い結果でした。


一方、同レースに参戦したトタル・ディレクトエネルジーは、特筆することがない残念な結果に…。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour de La Provence 2020(仏語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

space

シクロワイアード.jp:ツール・ド・ラ・プロヴァンス2020

2020.02.16 ブエルタ・ア・ムルシア 2020:第2ステージ優勝!

VUELTA CICLISTA A MURCIA
ASTANA

今年で40周年を迎えた、スペイン南東部ムルシアでのワンデーレース「ブエルタ・ア・ムルシア 2020」が14・15日の2日間開催されました。


アスタナ プロチームのルイス・レオン・サンチェス(スペイン)が、15日の第2ステージ優勝しました。2位もアスタナ プロチームのオマール・フライレ(スペイン)。


本大会開催地のムルシア出身で、2018年・2019年2連覇のルイス・レオン・サンチェスの3連覇を期待ましたが、勝負の世界は、甘くなかった…
個人総合は、5位 ニキータ・スタルノフ(カザフスタン)
チーム総合は、1位

ちなみに、今年のこのレースのポスターは、ルイス・レオン・サンチェスでした。


ASTANA Pro Team(英語)

space

Vuelta Ciclista a Murcia 2020(スペイン語)

space

シクロワイアード.jp:ブエルタ・ア・ムルシア2020

2020.02.15 ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020:第2ステージ優勝!

ASTANA

13日から開催中の「ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020」。
昨日行われた第2ステージで、アスタナ プロチームのアレクサンドル・ウラソフ(ロシア)が優勝しました。


➤ YouTube | Tour de la Provence 2020 Stage 2 HIGHLIGHTS


アスタナは、今シーズン、やっと1勝目。
第1ステージは、散々な結果だったから、正直なところ大丈夫かぁ?と思いながらの観戦だったものの、ラスト2kmからのアタック!
見事にぶっちぎってくれました!
ツール・ド・ラ・プロヴァンス2020 総合優勝を期待して応援します!


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour de La Provence 2020(仏語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.12 ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020

TOUR DE LA PROVENCE
ASTANA
Total Direct Energie

フランスのオーバーニュからマルセイユを舞台に行われる4日間のステージレース「ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020」が明日13日から開幕します。
それに伴い、参戦するアスタナ プロチームとトタル・ディレクトエネルジーの出場選手が発表されました。


■アスタナ プロチーム出場選手
 アレックス・アランブル(スペイン)
 ファビオ・フェリーネ(イタリア)
 ゴルカ・イサギレ(スペイン)
 メルハウィ・クドゥス(エリトリア)
 アレクセイ・ルツェンコ(カザフスタン)
 ヴァディム・プロンスキー(カザフスタン)
 アレクサンドル・ヴラソフ(ロシア)


■トタル・ディレクトエネルジー出場選手
 フロリアン・メートル(フランス)
 ジェレミー・キャボット(フランス)
 ジョナタン・イヴェール(フランス)
 ロレンゾ・マンザン(フランス)
 マーロン・ガイヤール(フランス)
 レオナルド・ポニファツィオ(フランス)
 レイン・ターラミャエ(エストニア)


JSPORTSオンデマンドで、13日から全4ステージがLIVE配信予定。
追記2/13:TDEの出場選手が、ポール・オフスランからニッコロ・ボニファツィオの兄、レオナルド・ボニファツイオに変更になりました。


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour de La Provence 2020(仏語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.10 ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ 2020 閉幕

ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ 2020

ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ 2020」が閉幕しました。


アスタナは、
昨年の覇者ヨン・イサギレの第2ステージ6位が最上位、チーム総合4位とかなり寂しい結果でした。


次戦は、13日から16日までフランスのオーバーニュからマルセイユを舞台に行われるステージレース「ツール・ド・ラ・プロヴァンス 2020」。
トタルも参戦!
JSPORTSオンデマンドで、13日から全4ステージがLIVE配信されるそうです。
期待は、そこそこにスタッフ一同応援します!


Volta a la Comunitat Valenciana 2020(スペイン語) Tour de La Provence 2020(英語)

space

JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.10 サウジツアー 2020 閉幕

TOUR OF SAUDI ARABIA 2020

アスタナ、トタル・ディレクトエナジーともに参戦した「サウジツアー 2020」が閉幕しました。


第2ステージで、トタル・ディレクトエナジーのニッコロ・ボニファツィオが第2ステージ優勝を決めたものの、結果は…
第2ステージ:1位 ニッコロ・ボニファツィオ(TDE)
第4ステージ:2位 ニッコロ・ボニファツィオ(TDE)
        3位 エフゲニー・ギディッチ(AST)
個人総合:9位 ジョフレ・スープ(TDE)
     12位 マヌエーレ・ボアロ(AST)
チーム総合:2位 トタル・ディレクトエネルジー、3位 アスタナ プロチーム


まぁ、チーム総合でみれば、まぁまぁなんですが、UCIワールドチームのアスタナが、格下のUCIプロチームのトタル・ディレクトエネルジーよりも成績を残せてないのが…残念。
このレースで、チーム総合優勝したベルギーのUCIプロチーム、リワル・レディーネス・サイクリング(RIWAL READYNEZ CYCLING TEAM)といえば、当店で大好評のSCOPE(スコープ)がホイールのスポンサーを務めているチーム。
やはり、SCOPEのホイールは、優れものでしょ!!


Tour of Saudi Arabia 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.06 サウジツアー 2020:第2ステージ優勝!

TOUR OF SAUDI ARABIA 2020

4日から開催中の「サウジツアー 2020」。
昨日行われた第2ステージで、フランスのUCIプロチーム、トタル・ディレクトエネルジーのニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)が優勝しました。
ラスト2kmからの攻防は、最高!!


今シーズン早くも2勝と、昨シーズン同様に今年も好調なトタル・ディレクトエネルジー。
益々期待大で応援します!


Team Total Direct Energie(仏語) Tour of Saudi Arabia 2020(英語)

space

JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.05 サウジツアー 2020:放送・オンデマンド配信

TOUR OF SAUDI ARABIA 2020

サウジツアー 2020」が昨日から、「JSPORTS(ジェイスポーツ)」で放送、及び配信されています。


先月、突然の「DAZN」のサイクルロードレースからの撤退により、ジロ・デ・イタリアをはじめ多くのレースが日本国内で放送が危ぶまれていましたが、「サウジツアー 2020」は、急遽、「JSPORTS」での放送が決定したようです。
JSPORTS」のサイクルロードレースの年間放送予定スケジュールに変更は無いため、UAEツアー、ティレーノ〜アドリアティコ、ミラノ〜サンレモ、ロンド・ファン・フラーンデレン、アムステルゴールドレース、ジロ・デ・イタリアなどのUCIワールドツアーの放送は、未定のままです。
「JSPORTS」が放送してくれることを切に願います!


Tour of Saudi Arabia 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.02.03 ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ 2020

VOLTA A LA COMUNITAT VALENCIANA 2020

スペインのバレンシア州を舞台に開催される"バレンシア1周"を意味する5日間のステージレース「ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシアナ 2020」が5日から開幕します。
それに伴い、アスタナ プロチームの出場選手が発表されました。
70回記念大会だった昨年の優勝者アスタナ プロチームのヨン・イサギレは、今年も参戦。
連覇に期待大!


ASTANA Pro Team

アスタナ プロチームの出場選手は、
 1. ヨン・イサギレ(スペイン)
 2. ヒューゴ・ホール(カナダ)
 3. ルイス・レオン・サンチェス(スペイン)
 4. ヴァディム・プロンスキー(カザフスタン)
 5. オスカル・ロドリゲス(スペイン)
 6. ニキータ・スタルノフ(カザフスタン)
 7. ヨーナス・グレゴーヴィルスリ(デンマーク)


また同レースにトタル・ディレクトエネルジーも参戦します。
 

ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Volta a la Comunitat Valenciana 2020(スペイン語)

2020.02.03 サウジツアー 2020

TOUR OF SAUDI ARABIA 2020
ASTANA Pro Team
Total Direct Energie

中東・サウジアラビアで初開催される5日間のステージレース「サウジツアー2020」が明日4日から開幕します。
それに伴い、アスタナ プロチームの出場選手が発表されました。


「サウジツアー」は、ツール・ド・フランスを主催するASO(アモリー・スポーツ・オーガニゼーション)が今年新たに手がける中東・サウジアラビアで5日間のステージレース。
4日から8日まで5ステージが行われます。


アスタナ プロチームの出場選手は、
 ジャンドス・ビジギトフ(カザフスタン)
 マヌエーレ・ボアロ(イタリア)
 エルナンド・ボオルケス(コロンビア)
 エフゲニー・ギディッチ(カザフスタン)
 ダヴィデ・マルティネッリ(イタリア)
 ユーリ・ナタロフ(カザフスタン)
 アルチョム・ザハロフ(カザフスタン)


また同レースに参戦するトタル・ディレクトエネルジーも出場選手が発表されました。
 ニキ・テルプストラ(オランダ)
 ニッコロ・ボニファツィオ(イタリア)
 ダミアン・ゴダン(フランス)
 アドリアン・プティ(フランス)
 ロマン・シカール(フランス)
 ジョフレ・スープ(フランス)
 ドリース・バン・ゲステル(ベルギー)


ASTANA Pro Team(英語) Team Total Direct Energie(仏語)

space

Tour of Saudi Arabia 2020(英語) JSPORTSオンデマンド:サイクルロードレース

2020.01.27 サントス・ツアー・ダウンアンダー 2020 閉幕

SANTOS TOUR DOWN ANDER

2020年シーズンのUCIワールドツアー開幕戦「サントス・ツアー・ダウンアンダー 2020」が閉幕しました。


アスタナ プロチームの結果は、
第1ステージ:23位 ルイス・レオン・サンチェス
第2ステージ:5位 ファビオ・フェリーネ、8位 ルイス・L・サンチェス、敢闘賞 L・デヴリーズ
第3ステージ:24位 オマール・フライレ
第4ステージ:24位 ルイス・レオン・サンチェス、敢闘賞 ローレンス・デヴリーズ
第5ステージ:9位 ファビオ・フェリーネ、20位 ルイス・レオン・サンチェス
第6ステージ:3位 マヌエーレ・ボアロ、14位 オマール・フライレ
個人総合:17位 オマール・フライレ
チーム総合:4位

第6レースは、惜しい…結果、シーズンは始まったばかり、今後の活躍に大いに期待して応援します!


ASTANA Pro Team(英語) Santos Tour Down Under 2020(英語)

space

J SPORTS オンデマンド:ステージレース

2020.01.15 サントス・ツアー・ダウンアンダー 2020 明日開幕!

SANTOS TOUR DOWN ANDER

ウィリエールがパートナーを務める「アスタナ プロチーム」の初戦にして、2020年シーズンのUCIワールドツアー開幕戦「サントス・ツアー・ダウンアンダー 2020」が明日16日に開幕します。


「サントス・ツアー・ダウンアンダー」は、毎年1月にオーストラリアのアデレード周辺地域を舞台に行われるオーストラリア最大のステージレース。
「アスタナ ウーマンズチーム」が参戦する女子のレースが16日から19日まで4ステージ、「アスタナ プロチーム」は、選手たちの顔見せイベントとして行われる19日のUCI非公式のクリテリウムレース「シュワルベ・クラシック(旧ダウンツアー・クラシック)」の後、21日から本戦6ステージが行われます。


ASTANA Pro Team

アスタナ プロチームの出場選手は、
 111. ルイス・レオン・サンチェス(スペイン)
 112. マヌエーレ・ボアロ(イタリア)
 113. ダニイル・フォミニフ(カザフスタン)
 114. ローレンス・デヴリース(ベルギー)
 115. ファビオ・フェリーネ(イタリア)
 116. オマール・フライレ(スペイン)
 117. ドミトリー・グルズデフ(カザフスタン)


「サントス・ツアー・ダウンアンダー 2020」は、JSPORTS、及び JSPORTS オンデマンドで、LIVE中継・配信されます。


ASTANA Pro Team(英語) Santos Tour Down Under 2020(英語)

space

J SPORTS オンデマンド:ステージレース

2019.12.28 ASTANA Pro Team 2020 チームプレゼンテーション開催

ASTANA Pro Team

少々ご案内が遅くなりましたが…
今月2日にウィリエールとパートナーシップを結び、2020年シーズンからウィリエールを駆るUCIワールドチーム「ASTANA Pro Team(アスタナ プロチーム)」が、12月14日にスペインのバレンシア州の海岸沿いの町カルペで、2020年シーズンのチームプレゼンテーションを開催しました。


チームウェアも一新され、若干のデザイン変更に加え、左胸には"Wirier"のロゴが入りました。


2020年シーズンの活躍を大いに期待し応援します!
写真の右から二人目には、ウィリエール社長アンドレア・ガスタルデッロ氏の姿も。


ASTANA Pro Team(英語) サイクルスポーツ.jp:ニュース

2019.12.04 ASTANA Pro Teamとパートナーシップ契約締結!. . . その②

Wilier ASTANAspace

一昨日発表した、ウィリエールとUCIワールドチーム「ASTANA Pro Team(アスタナ)」のパートナーシップ契約締結について、日本のスポーツ情報総合サイト「シクロワイアード」を含め、世界の多くのメディアで紹介されました。


シクロワイアード.jp Cycling Weekly.com(英語) Cyclingnews.com(英語)

space

road.cc(英語) CYCLINGTIPS.com(英語) Cyclist.co.uk(英語)

space

3Bikes.fr(仏語) Cycling.today(英語)

2019.12.02 ASTANA Pro Teamとパートナーシップ契約締結!

Wilier ASTANAspace

本日、ウィリエールが、カザフスタンを本拠地とするUCIワールドチーム「ASTANA Pro Team(アスタナ)」とパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。


Wilier TRIESTINA - FACEBOOK(伊語) ASTANA Pro Team - FACEBOOK(英語)

space ASTANA WILIER

Wilier 0 SLR - ASTANA Pro Team Edition


早速、イタリアのスポーツ自転車情報総合サイト「Cyclinside」で、チームバイクの「Wilier O SLR」と「Wilier TURBINE」の画像が紹介されています。


Cyclinside - Wilier Triestina partner di Astana nel World Tour(英語)

スペース